なんだかんだpaypayが1番キャッシュレス決済を理解している

こんにちわ。paypayユーザーです。愛用スマホは未だにiPhone SEです。サイズ的に一番好きなスマホです。大きいスマホは嫌いよ。

そんな私ですが、キャッシュレス決済が好きで、あらゆるキャッシュレス決済アプリを利用してきました。好きな理由は主にポイント還元です。そして最終的にpaypayがメインのキャッシュレス決済アプリとなりましたので、なぜ多くのキャッシュレス決済を使った上でpaypayに戻ってくるに至ったか、理由を記していきます。

とりあえず、まだpaypayのアプリをスマホに入れていない方は、下記より早めに入れておきましょう。

12月から★まちかどペイペイの第2弾★が開催されます。もしまだpaypay入れてない人は年末年始に是非ー

■概要
対象店舗で20回に1回の確率で最大1,000円相当のPayPayボーナスが戻ってくる大盤振る舞い!
個人的に第1弾の時普通にボーナス何度も来て得した気分になりました…

■実施期間
2019年12月1日(日)0:00~2020年1月31日(金)23:59

■付与上限
5,000円相当/月

そもそもpaypayとはなにか

そもそもpaypayとはなんなのか。paypayはソフトバンクグループが始めたキャッシュレス決済アプリです。

キャッシュレス決済アプリとはQRコード決済アプリとも言われます。元は中国が始めたサービスですね。中国でQRコード決済が流行ったのには2つ理由があります。

1.
お金の信用が著しく低かったこと。これは中国のお金『元』の価値ではなく、偽札が出回りすぎていて一介の店員では見分けることが困難でした。これは中国という国としての課題でもありました。

2,
中国ではedyやiDのような電子マネーは流通しませんでした。読み取り端末の導入など、決済される店側の負担が大きいためです。

上記2つの理由により、QRコードを読み取れば支払いができるアプリが流通し、2012年、タクシー配車アプリの利用拡大に乗っかる形でQRコード決済も爆発的に流行しました。タクシーでの決済は少額のため、ユーザー側にとっては「いちいち現金を払うこと」、タクシー側にとっては「本物の元/お金であることの確認」が大きく面倒であったためです。

以降は、百貨店でも道端の屋台でもQRコードQRコードです。

このようなQRコード決済、キャッシュレス決済は主に店側の導入ハードルが低いこともあり、日本でも展開されるようになりました。

日本国内でキャッシュレスアプリというとPayPayを思い浮かべる人が多いことでしょう。その理由はサービス開始当時の大きなポイントキャンペーンにありました。

paypayが展開初期に行った爆発的なポイント還元キャンペーン

100億円分のポイント還元キャンペーンというとおぼえている人もいるのではないでしょうか。CMでもバンバン流れていました。

PayPayでの決済代金の20%をポイント還元するというとてつもない還元キャンペーンを行い、世間の話題を独り占めにしていました。その利用シーンも家電量販店もOK、ポイント還元上限も5万円と家電量販店で家電を買うには最高の条件でした。このPayPayのポイント還元キャンペーンで、家電量販店にてApple製品を買い求めるための行列ができていたのを覚えています。ヨドバシに押され押されていたビックカメラの久しぶりの良手でしたねw キャンペーンを前後してビックカメラの株価も上がったのも記憶しています。

それほどまでに、短い期間ではありましたが社会現象になっていました。未だにこのころ還元されたポイントを使って、実質無料で買い物を続けている友人もいますw まあ5万円分あれば、少額決済であれば数ヶ月持ちますよね。

paypayのポイント還元率

そんなPayPayですが、今でもポイント還元率は良い方で、PayPay決済額の3%ポイント還元を維持しています。

個人的に楽天ポイントを沢山所有していた関係でそこそこ長く楽天ペイを使っていたのですが、もったいなかったなと反省です。楽天ペイは1%還元です。PayPayにしてからやはりポイントのたまり具合がよく、利用をやめることができませんw

paypayボーナスの存在

paypayボーナスという奇跡も起こります。paypayボーナスとはたまに当たる宝くじのようなもので、利用した決済額全額分のポイントが還元されることです。

ソフトバンクグループ内サービスでのpaypay優遇

ヤフオクなどソフトバンクグループ内のサービスでのpaypay利用は大きく還元率が優遇されることも多々あるので関連サービスを要チェックしておくと吉です。

paypayが誇る他キャッシュレスアプリに負けない利点

paypayに戻った理由、実は一番の理由は『起動の早さ』です。LINE pay、楽天payと併用していたのですが、やはりこの起動の部分でpaypayがメインになりました。ポイント還元率の高さも非常に魅力的ですが、ポイント還元はあくまでスポット的な価値であり本質ではありません。キャッシュレス決済の本質は


・現金を持たないこと
・スムーズに決済できること

の2点です。

この点でpaypayが…というよりpaypay以外がこの本質的な価値を満たしておらず、自動的にpaypayの一人勝ちとなっている状況です。

よくキャッシュレス決済において比較されるのが、SUICAやiDやedyといった電子マネーです。そしてこれら電子マネーとの比較の際に必ず指摘されるのが、「キャッシュレス決済の決済スピードの遅さ」です。この点でほとんどのキャッシュレス決済が負けており、世間的には「電子マネーの方が優秀なのでは?」という考えになっているように思います。実際私もそう思うシーンが非常に多いです。実際に起きたことを記載していきます。

シーン:コンビニレジでのキャッシュレス決済

コンビニでの決済においては、2つのアプリを立ち上げる必要があります。

・ポイントアプリ
・キャッシュレス決済アプリ

の2つを提示する必要があります。

ポイントアプリとはそのお店独自のポイントカードをアプリ化したものです。PONTA、Tポイントなどなど。ポイントアプリにも個人を判別するバーコードを表示できる機能があり、ポイントアプリがあればいちいちそのお店のポイントカードを持ち歩く必要がないという便利なアプリです。そしてこの便利なポイントアプリたちは、大概立ち上がりが遅いです。カードを財布から出すより時間かかるのでは?w

この2つのアプリをレジで提示することの如何に遅いことか。コンビニヘビーユーザーの方であれば理解できると思います。私はレジに行く前必ずこの2つを立ち上げてからレジに向かいます。お客さんが並んでいなくとも。どうしてこんな便利なアプリがあるのに、アナログに調整しなくてはいけないのかといつも悲しみにくれます…

paypayが利用できる店舗

2019年9月現在、使える店舗一覧です。ちと長いです。

業態サービス名
コンビニセイコーマート
コンビニセブンイレブン
コンビニファミリーマート
コンビニポプラ
コンビニミニストップ
コンビニローソン
コンビニナチュラルローソン
コンビニローソン100
業態サービス名
ディスカウントストアアスタラビスタ
ディスカウントストアスーパーアルプス
ディスカウントストアイトーチェーン
ディスカウントストアイトーヨーカドー
ディスカウントストアヨークマート
ディスカウントストア魚長
ディスカウントストアOK
ディスカウントストアカブセンター
ディスカウントストアベニーマート
ディスカウントストアKINSHO
ディスカウントストアHarves
ディスカウントストアKINSHO Pochette
ディスカウントストアグッデイ
ディスカウントストア京北スーパー
ディスカウントストアコープあいち
ディスカウントストアコープさっぽろ
ディスカウントストアコノミヤ
ディスカウントストアハローフーヅ
ディスカウントストアワンダー
ディスカウントストアサミットストア
ディスカウントストアサンベルクス
ディスカウントストアサンプラザ
ディスカウントストアスーパーマーケットサンプラザ
ディスカウントストアサンフレッシュブルーム
ディスカウントストアそうてつローゼン
ディスカウントストア島忠
ディスカウントストアスーパーエバグリーン
ディスカウントストア西友
ディスカウントストアサニー
ディスカウントストアセキチュー
ディスカウントストア大黒屋
ディスカウントストアエネルギースーパーたじま
ディスカウントストアギガマート
ディスカウントストアギガパール
ディスカウントストアハローマート
ディスカウントストアヤオヨシ
ディスカウントストアボンヴィサージュ
ディスカウントストアナカムラヤ
ディスカウントストアタウンプラザかねひで
ディスカウントストア多慶屋
ディスカウントストアデリシャス広岡
ディスカウントストア東急ストア
ディスカウントストア東武ストア
ディスカウントストアとりせん
ディスカウントストア原信
ディスカウントストアナルス
ディスカウントストアヒダカヤ
ディスカウントストアフードマーケットマム
ディスカウントストアフレスタ
ディスカウントストアベイシア
ディスカウントストアベルク
ディスカウントストアマルハチ
ディスカウントストア万惣
ディスカウントストアアルゾ
ディスカウントストアマルシェー
ディスカウントストアMrMax
ディスカウントストアライフ
ディスカウントストアリカーマウンテン
ディスカウントストアロピア
ディスカウントストアワイズマート
ディスカウントストア綿半
業態サービス名
ドラッグストアアインズ&トルペ
ドラッグストアアインズ
ドラッグストアlips and hips
ドラッグストアアカカベ
ドラッグストアウエルシア
ドラッグストアウエルシアダックス
ドラッグストアハックドラッグ
ドラッグストアハッピー・ドラッグ
ドラッグストアb.b.on
ドラッグストアマルエドラッグ
ドラッグストアエバグリーン
ドラッグストアキムラヤ
ドラッグストアキリン堂
ドラッグストアドラッグストアサーバ
ドラッグストアクスリのアオキ
ドラッグストアゲンキー
ドラッグストアコクミンドラッグ
ドラッグストアココカラファイン
ドラッグストアコスメティクスアンドメディカル
ドラッグストアゴダイドラッグ
ドラッグストアサツドラ
ドラッグストアサンドラッグ
ドラッグストア新生堂薬局
ドラッグストアスーパードラッグアサヒ
ドラッグストアスギ薬局
ドラッグストアジャパン
ドラッグストアツルハドラッグ
ドラッグストアウォンツ
ドラッグストア杏林堂
ドラッグストアくすりの福太郎
ドラッグストアくすりのレデイ
ドラッグストアドラッグストアウェルネス
ドラッグストアB&Dドラッグストア
ドラッグストアセイムス
ドラッグストアセキ薬局
ドラッグストアトモズ
ドラッグストアドラッグイレブン
ドラッグストアドラッグストアメガ
ドラッグストアビックドラッグ
ドラッグストアコジマドラッグ
ドラッグストアv・ドラッグ
ドラッグストアマツモトキヨシ
ドラッグストアハシドラッグ
ドラッグストアぷぷれひまわり
ドラッグストア薬王堂
業態サービス名
飲食アロハテーブル
飲食七輪焼肉安安
飲食上島珈琲店
飲食KeysCafe
飲食キッチンオリジン
飲食れんげ食堂 toshu
飲食牛角
飲食フレッシュネスバーガー
飲食かっぱ寿司
飲食ステーキ宮
飲食温野菜
飲食京都勝牛
飲食サーティワンアイスクリーム
飲食シカゴピザ
飲食ストロベリーコーンズ
飲食TEXMEX FACTORY
飲食にくスタ
飲食TGI フライデーズ
飲食WANG'S GARDEN
飲食デリズ
飲食ナポリの窯
飲食ピザクック
飲食ピザポケット
飲食ピザ・リトルパーティー
飲食bb.q OLIVE CHICKEN cafe
飲食ファーストキッチン
飲食ファーストキッチン・ウェンディーズ
飲食本棚珈琲
飲食松屋
飲食松の屋
飲食MonteCafe
飲食焼肉万里
飲食吉野家
業態サービス名
宅配すかいらーく宅配
宅配ピザーラ
業態サービス名
居酒屋魚銀
居酒屋魚民
居酒屋北海道 魚萬
居酒屋濱焼北海道魚萬
居酒屋横濱 魚萬
居酒屋歌之助
居酒屋うちくる
居酒屋おいで屋
居酒屋串かつ黒田×めでた家
居酒屋くろ○
居酒屋kocoro-ya
居酒屋白木屋
居酒屋千年の宴
居酒屋豊後高田どり酒場
居酒屋月の宴
居酒屋月の花
居酒屋鶏のGeorge
居酒屋福福屋
居酒屋みつえちゃん
居酒屋目利きの銀次
居酒屋めでた家
居酒屋MonteBeer
居酒屋山内農場
居酒屋笑笑
居酒屋金の蔵
居酒屋アカマル屋
居酒屋月の雫
居酒屋東方見聞録
居酒屋バリバリ鶏
居酒屋GOHAN
居酒屋坐・和民
居酒屋三代目鳥メロ
居酒屋まぐろ漁業団
居酒屋ミライザカ
居酒屋和民
居酒屋磯丸水産
居酒屋餃子製造販売店 いち五郎
居酒屋餃子製造販売店 トラ五郎
居酒屋手羽先唐揚専門店 鳥良
居酒屋鳥良商店
居酒屋かんてきや
居酒屋黒崎再生酒場
居酒屋SusU
居酒屋月の庭
居酒屋鳥くらぶ
居酒屋ハイボールバー 銀天街1923
居酒屋博多再生酒場
居酒屋フジヤマ桜
居酒屋かまど ふっくら
居酒屋炭火居酒屋 炎
業態サービス名
家電量販店エディオン
家電量販店100満ボルト
家電量販店ケーズデンキ
家電量販店Joshin
家電量販店デンキチ
家電量販店パソコン工房
家電量販店グッドウィル
家電量販店PC DEPOT
家電量販店ビックカメラ
家電量販店コジマ
家電量販店ソフマップ
家電量販店ベイシア電器
家電量販店ヤマダ電機
家電量販店TSUKUMO
家電量販店ベスト電器
家電量販店マツヤデンキ
業態サービス名
書籍とらのあな
書籍ブックファースト
書籍古本市場
書籍らしんばん
書籍LIBRO
書籍あゆみBOOKS
書籍オリオン書房
書籍Carlova360
書籍パルコブックセンター
書籍文喫
書籍文禄堂
書籍miomio
書籍よむよむ
書籍ワンダーGOO
業態サービス名
ファッションearth music&ecology
ファッションAMERICAN HOLIC
ファッションE hyphen world gallery
ファッションGreen Parks
ファッションkoe
ファッションジーンズメイト
ファッションOutdoor
ファッションTAKA-Q
ファッションGRAND BACK
ファッションDIESEL
ファッションマックハウス
ファッションはるやま
ファッションPerfect Suit FActory
ファッションParade
ファッションパレット
ファッションPINKHUNT
ファッションベビードール
ファッションライトオン
業態サービス名
百貨店・モールoazo
百貨店・モールTOKIA
百貨店・モール丸ビル
百貨店・モールイーヨ!!
百貨店・モールブリックスクエア
百貨店・モールランドマークプラザ
百貨店・モール新丸ビル
百貨店・モール二重橋スクエア
百貨店・モールキャナルシティ博多
百貨店・モールマリノアシティ博多
百貨店・モールリバーウォーク北九州
百貨店・モール木の葉モール橋本
百貨店・モール天王寺ミオ
百貨店・モール日本空港ビルディング
百貨店・モール阪急百貨店
百貨店・モール阪神百貨店
百貨店・モール阪急MEN'S OSAKA
百貨店・モールLA CITTADELLA
百貨店・モールマルヤガーデンズ
業態サービス名
メガネ・コンタクトアイメガネ
メガネ・コンタクトOWNDAYS
メガネ・コンタクトZoff
メガネ・コンタクト武田メガネ
メガネ・コンタクト中央コンタクト・フラワーコンタクト
メガネ・コンタクトハートアップ
メガネ・コンタクトパリミキ
メガネ・コンタクト眼鏡市場
メガネ・コンタクトALOOK
メガネ・コンタクトLENS STYLE
メガネ・コンタクトレンズダイレクト
メガネ・コンタクトメガネサロン ルック
メガネ・コンタクトメガネスーパー
メガネ・コンタクトシミズメガネ
メガネ・コンタクトメガネのタカハシ
メガネ・コンタクトメガネハウス
メガネ・コンタクトメガネドラッグ
メガネ・コンタクトメガネのプリンス
業態サービス名
ショッピングイシバシ楽器
ショッピングウインザーラケットショップ
ショッピングカメラのキタムラ
ショッピングキャスティング
ショッピングGEO
ショッピングGEOmobile
ショッピングサイクルスポット
ショッピングサイクルスポット&ル・サイク
ショッピングサイクルベースあさひ
ショッピング島村楽器
ショッピングシュープラザ
ショッピング2ndSTREET
ショッピングソニーストア
ショッピング東京靴流通センター
ショッピングチヨダ
ショッピングSteP
ショッピングSteP SPORTS
ショッピングSteP TRACK&FIELD
ショッピング駿河屋
ショッピングDULTON
ショッピングつるやゴルフ
ショッピング釣具のポイント
ショッピング東急ハンズ
ショッピングフィッシング遊
業態サービス名
レジャー・娯楽淡路ファームパーク イングランドの丘
レジャー・娯楽カラオケ館
レジャー・娯楽Kid’s US.LAND
レジャー・娯楽コロッケ倶楽部
レジャー・娯楽ジャンカラ
レジャー・娯楽タックルベリー
レジャー・娯楽丹後王国
レジャー・娯楽CINECITTA
レジャー・娯楽東映太秦映画村
レジャー・娯楽BIGECHO
レジャー・娯楽ヤフオクドーム
レジャー・娯楽よみうりランド
業態サービス名
交通伊予鉄タクシー
交通江ノ島タクシー
交通オリックス自動車
交通遠鉄タクシー
交通勝山タクシー
交通第一交通産業
交通東海交通
交通奈良近鉄タクシー
交通日本中央交通
交通三和交通
交通ロイヤルリムジン
交通オリエンタルタクシー
交通ジャパンプレミアム,東京シティエスコート
交通一二三交通自動車
業態サービス名
宿泊・旅行H.I.S.
宿泊・旅行京王プラザホテル
宿泊・旅行京阪ホテル&リゾーツ
宿泊・旅行聚楽
宿泊・旅行JRイン
宿泊・旅行JRタワーホテル
宿泊・旅行ホテルヴィスキオ大阪
宿泊・旅行ホテルヴィスキオ尼崎
宿泊・旅行ホテルグランヴィア大阪
宿泊・旅行ホテルグランヴィア京都
宿泊・旅行第一滝本館
宿泊・旅行東横イン
宿泊・旅行ホテルマイステイズ
宿泊・旅行ホテルマイステイズプレミア
宿泊・旅行フレックスステイイン
宿泊・旅行マンスリーレジステイズ
宿泊・旅行ホテル日航新潟
宿泊・旅行ホテルモントレグループ
宿泊・旅行ワシントンホテルプラザ
宿泊・旅行R&Bホテル
業態サービス名
その他アッシュ
その他ダイヤモンドアイズ
その他ai賃貸
その他アリさんマークの引越社
その他エンパイアー
その他日本駐車場開発
その他NYNY
その他バイク王
その他Fuji
その他HEADLIGHT
その他RICOLAND
その他ライフクリーナー

さすがソフトバンクグループが始めたキャッシュレスサービスらしく、強い営業力を活かして国内利用店舗の開拓を大きく進めています。

営業がハードすぎてこんな記事も出るくらいですw paypayの営業さんがんばっていますね。そのおかげで近所でもほとんどの店が使えて本当に便利で助かります。管理職の人は営業のことあんま詰めないであげてね…

奉納もpaypayで支払いを行えるところもあるようです。便利ですね。

QRコード決済の良いところって、よくも悪くも心理的な支払った感が薄いところだと思います。2000円以下の少額決済ならサクッと支払いしてしまうところはありますよね。

paypay運営のpaypay株式会社の決算公告

ただPayPay自体の収支状況は良いわけではありません。直近の決算公告でも特大の赤字を出しています。立ち上がったばかりのキャッシュレスサービスなので、投資フェーズであるので悲観はしていません。

キャッシュレスで得られるのは決済手数料のみではありません。ユーザーのリアルな決済ビッグデータが得られます。ECなどネットで決済出ている企業は数多いですが、業態横断的にリアルの決済データを得られるのは、QR決済や電子マネーしかありません。

そもそも赤字は悪ではありません。変に現金を溜め込む企業の方が悪です。お金は自社の投資と株主に還元を行い、未来へ投資を続けていくべきです。そのためPayPayの決算状況も悲観していないわけです。若干売上の低さが気になるところです。まだまだリテラシーある人しか使えていない印象です。逆に言うと市場は、電子マネーと同じ程度あると考えられるため、伸び代は大きいです。

paypayまとめ

ということで私は結局paypayを使っています。というかpaypay以外は利用するのにストレスがかかり、厳しいです。他キャッシュレスアプリのUXが改善されたら利用する可能性がありますが、いまのままだとpaypay一択のままでしょう。paypayはこれからもキャンペーンバシバシやりつつ、UXをより良いものにしていってほしいものです。応援しています。

とにかく一番使いやすいキャッシュレスサービスなのでアプリは落としておきましょう。

続いてはフリマアプリメルカリが展開するキャッシュレスサービス『メルペイ』です。

キャッシュレス決済の雄『メルペイ』

みんな大好きメルカリが始めたキャッシュレス決済サービス『メルペイ』。例にもれず自分もメルカリユーザーであり、paypayをよく利用していたため、こちらメルペイも使ってみることにしました。

しかし、1点だけ他人とは違う点があることを忘れていました。

それは、自分のスマホがiPhone SEという、数世代前のiPhoneを利用しているということです。このiPhone SEにはFeliCaが対応していないため、電子マネーのiDも使えません。「ま、でもQRコード払いもできるし〜」と軽く考えていたら思ったより大変でした…

メルペイとは

メルペイとは、フリマアプリのメルカリが展開しているキャッシュレス決済サービスの名前です。もし、そもそもメルカリ自体の登録がまだでしたらこれを機に登録しておきましょう。メルカリの会員登録の際に招待コード欄に WQUFPV と入力してもらうと300円分のポイントが初っ端からもらえるようです。

キャッシュレス決済は、今話題で各社が展開し始めているサービスになります。セブンイレブンやユニクロでも利用できるということ、また、2019年ゴールデンウィークに50%~70%という高い還元率キャンペーンを展開していることで話題となりました。

キャッシュレス決済とは、有名どころだとソフトバンクの『paypay』とLINEの『LINE pay』などがあります。CMでも見たことあると思います。

【PayPay】拡がるペイペイ(利用者)篇 CM - YouTube

出典:YouTube

【CM】ラインペイ LINE Payでわりかん - YouTube

出典:YouTube

国内でもいろいろなサービスがありますが、機能自体は変わりません。スマホで決済ができるということです。違う点は「使える場所/店舗」と「還元率」だけです。還元率に紐付いて各社がキャンペーンを敷いています。

国内キャッシュレス決済サービスまとめるとこんな感じ。なんだか消えそうなサービスもちらほら…

運営会社キャッシュレス決済サービス名
LINELINE Pay
ソフトバンクPayPay
楽天楽天ペイ
NTTドコモd払い
OrigamiOrigami Pay
メルカリメルペイ
pringPring (プリン)
KDDIau PAY
クオカードQUOカードPay
アマゾンAmazon Pay
PAYPay ID
ラッセルSma-sh pay
SKIYAKISKIYAKI PAY
エムティーアイ&Pay
ピクシブpixiv PAY
エポスカードEPOS Pay
ネットプロテクションズatone (アトネ)

メルペイの特徴:メルカリユーザーなら即座に使える

メルペイは、メルカリユーザーであればスマートに利用することができるキャッシュレスサービスということで話題となりました。何がスムーズなのかというと、メルカリでの売上金をメルペイポイントに即座に変えることができるというところです。そのポイントを使いメルペイでお買い物ができるというところが、他社のキャッシュレスサービスと違い非常にスマートなところです。

他社のキャッシュレスサービスは、クレジットカードや銀行口座登録が必須です。そのため、クレジットカードや銀行口座を持っていない方は利用できません。また、クレジットカードや銀行口座の登録は非常に手間がかかります。ここで一定の離脱が必ず起きます。

それに対し、メルペイでは、メルカリで得た売上金を即座にメルペイのポイントにすることができます。これにより、メルカリユーザーは即座にメルペイを利用することができるというわけです。

メルペイの特徴:電子マネーiDとの連携

今までのキャッシュレス決済は、QRコードの読み取りのための専用機種または、バーコードを読み取るための専用機器が必要でした。これは店舗側が負担することとなり、キャッシュレス決済普及の足かせとなっていました。

中国などアジアでは、上記を店舗は使わず、ユーザーが店舗のQRコードを読み取り、自分で金額を入力して支払う形が流行っています。しかし、日本では普及しませんでした。その機能を、各キャッシュレスサービスが備えているにもかかわらず。これはいきすぎた顧客至上主義が蔓延している日本ならではですね。要は、ユーザーに打ち込ませると時間がかかるからです。

そういうわけで、日本でのキャッシュレス決済には店舗側のQRコードまたはバーコード読み取りの専用機器が必要でした。

それを覆しに行ったのがメルペイです。メルペイは、電子マネーのiDと連携することにより、利用店舗を一気に拡大することができるわけです。iDは既に約50万店舗とも言われる店舗にて利用可能です。これはつまり、それだけの店舗にiD読み取りの専用機器が備えられているというわけです。キャッシュレス決済のメインであるQRコード決済を普及するために、多くの店舗で利用できる電子マネー決済と連携したわけです。QRコード決済ではなく、まずメルペイを使ってもらうことを優先したわけです。iDと他社を抜きん出る還元率キャンペーンの掛け算で、まずユーザーを囲い込むことを優先しているわけですね。

問題:全スマホがiDを利用できるわけではなかった

電子マネーのiDを利用するためには『FeliCa』がスマホに備わっている必要があります。これはソニー発の非接触ICカード技術であり、これが無いと電子マネーは利用できません。

そして、自分が利用しているスマホ、iPhone SEにはFeliCaが備わっていませんでした…つら

iDが使えない場合でも、コード払いができる!

メルペイも他キャッシュレスサービスと同じく、『コード払い』が存在します。QRコードまたはバーコードをメルペイに表示させ、それを店舗側で読み取ってもらうことで、決済する仕組みです。

「焦ったーコード払いできるし大丈夫じゃん!」

と思ったのですが、なんと「メルペイのiD支払いとコード払いでは、利用できる店舗が違う」のでした。いやわかりにくっ!!!!!

メルペイのコード払いはセブンイレブン、ユニクロは非対応!

何も知らない自分は、ドヤ顔でセブンイレブンで、メルペイのコード払いを見せるのですが…

セブン店員「これは使えませんね」

と言われ爽やかな笑顔で店を去ることしかできませんでした。

書けッ…もっとでかくコード払いは使えないとキャンペーンのPOPに書けッッ

さらに店を去ってからgoogle検索で、メルペイコード払い利用ができる店舗を調べたのですが、なぜかコード払いの対応店舗の情報がこれでもかというほど見つからない。「iD使える店舗でメルペイは使えます!」と爽やかに喧伝されている情報ばかりが見つかります。

いや、こちとらiPhone SEだからiD非対応なんじゃ…でかいスマホなんざ持ちたくないんじゃ!!

その後いけるかなと思いユニクロ店舗にでメルペイコード払いを試みましたが、外国人店員さんの流暢な日本語で断られます。まあ読み取るための機器がないから無理なのは知ってるんですがね…奇跡を信じたくなりまして…

解決:メルペイコード払いが利用できる店舗はここ!!!

平成最後にもなってgoogle検索でも欲しい情報が見つけられないという状況になり、完全にパニックに陥りました。頼みの綱はと頼ったのはみんな大好きtwitterでした。

は?神降臨か?

やっとメルペイのコード払いが利用できう店舗の情報を得ることができました。この神のツイートでiPhone6sもFeliCa付いてないの知りました。同じく情弱ワロタwwwwwwwwww

メルペイの公式にもメルペイコード払いが利用できる店舗を問い合わせ入れてみたのですが、下記の回答でした。

「お問い合わせの件ですが、コード払いがご利用できるお店の一覧はていきょうしておりません。今後の参考として社内で共有いたします。コード払いは、「メルペイ」マークがあるお店でお会計ができます。」

いやそっけないな!!!!!!!!!!!少しくらいヒントくれよ!!!!!

まあ、問い合わせの対応としては大正解だと思います。つけ入るスキを与えない楽天問い合わせ回答方式で素敵です。もうこれ以上返信する気を削いできます。

まとめると、2019年4月30日段階でメルペイのコード払い利用可能な店舗、業態は下記になります。

ジャンルメルペイコード払い利用可能 店舗名
コンビニローソン
コンビニミニストップ
飲食店松屋
交通JAPAN TAXI
スイーツRAINBOW SWEETS HARAJUKU
スイーツLONG! LONGER!! LONGEST!!!
スイーツマリオンクレープ
WEGO

松屋でメルペイのコード払い利用して牛丼買ってみた

上記使える業態内の松屋で、メルペイのコード払い試しに行きましたので軽いレポです。説明が少なく若干戸惑ったので、記しておきます。参考にしてください。

松屋なので、先に券売機で食券を購入します。ここで、現金ではなくメルペイを使って支払う流れになります。

食べたいメニュー、今回は牛丼を選んで、券売機の左下のコード読み取りの場所にメルペイのコードをかざして…

「エラーです。このコードは読み取れません。」

え?????????????

想定外のエラーで戸惑い、後ろに並んでいた人に先に買ってもらいましたw
思っていた流れとは違いました。

正解は

①券売機でメニューを選ぶ
②画面右下の「QRコード決済」を選択

③券売機右下の読み取り口にメルペイのQRコードをかざす

④支払い完了!

の流れでした。もうちょい券売機か別POPでQRコード支払いの方法を記載しておいてほしいなという感想です。焦った…

メルペイの還元率について

メルペイiDでない場合、ゴールデンウィーク中の還元率もMAXの70%ではなく50%となるようですが、それでも他キャッシュレス決済と比べると30%もお得ですね!他は20%MAXがほとんどですし。景表法の関係で。

4月28日まではSuicaへのチャージも還元対象だったようです。謎w

メルペイは還元タイミングが『翌日』なのはめちゃくちゃ熱いですね。バラ撒いてますねー。paypayで翌月だったかなたしか。

amazonギフト券や金券は還元対象外なのは正常運転ですね。タバコでも還元されるのは他キャッシュレス決済サービスと同じくですね。ゴールデンウィーク中の買いだめが吉!

メルペイコード払いのまとめ

iD使えるスマホの人は上記のようにゴールデンウィーク中にセブンイレブンで買い物しまくって、いつもよりお得に欲しいモノをゲットするのが良いです。コンビニは商品を安売りしてないから、コンビニだけで買えるモノを買うのがよりお得ですかね。

とりあえずメルペイのコード払いがローソンで使えてよかった…これなかったらほとんど使うシーンなかったので、売上金をドブに捨てたようなものでした。ゴールデンウィーク中のコンビニ利用は、ローソン×メルペイで実質半額で買っちゃうぞ!!

補足:日本国内のキャッシュレス決済のポイント還元制度

日本では最近QRコード決済が盛んになってきました。キャッシュレス決済の拡大を政府が後押ししているからです。それが『キャッシュレス決済に対するポイント還元制度』です。

一応期間が決まっていて『2019年10月〜2020年6月』が対象期間です。結構短くね!?w

この間に該当の店舗でキャッシュレス決済を行うと、最大5%ポイント還元されるという内容です。還元されるのは利用したキャッシュレス決済のポイントです。キャッシュレス決済サービスはキャッシュレス利用について国から補助が出るため、これを原資にユーザーにポイント還元を行います。

また、対象の支払い方法はQRコード決済だけでなく、現金以外の支払い方法を行うことで還元されます。クレカや電子マネーも対象ということです。

つまり、この期間内しいてはこの期間すぎてからもですが、決済は現金以外でした方がお得です。1%でも還元されたら絶対的にお得ですからね。

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング