クラウドファンディングでは近未来型財布が大人気!

時代の変化とともに、財布に求める機能も変化しています。より薄く、よりコンパクトで機能性が高い財布。それが、現在理想とされている財布です。現在、素晴らしい多くの財布がクラウドファンディング中です。キャッシュレスが進む中、サクサク支払い対応ができるものが、より便利。もちろん、素材やデザインにも注目したいところです。

財布は、毎日使うもの。一番身近なアイテムだからこそ、自分の個性をスマートにアピールできると言っても良いでしょう。そろそろ財布を新しくしたいとお考えの方は、これを機に買い替えを検討してみませんか。ポケットに入れてもカッコよく決まる使い勝手の良い財布。丈夫でお洒落な財布がたくさん登場していますのでご紹介します。

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとは、事業を興す際の資金を賛同者から集める方式のことを指します。

たとえば「こういったプロダクトを作りたい」と考えた時、企画を立てて、その後ふつうは自分の資金、銀行からの借り入れなどを検討しますよね。自分の資金が相当あれば話は別ですが、たいていは銀行に事業資金を借りにいくことになるでしょう。その時、個人であったり、プロダクトの企画書だけでは借入を受けることが難しくなります。

銀行もギャンブルをしたくてお金を貸し付けるわけではありません。貸し付けたお金を利子含め回収するために貸しているわけです。銀行は大きくは貸付による利子、諸々の手数料、預け入れられたお金の運用にて、利益を創出しています。

現在の事業資金の借り入れ状況がこのような形になっているため、クラウドファンディングという複数人の賛同者から資金を集めて、事業を興す手法が存在するわけですね。

またクラウドファンディングのメリットのもう一つの側面として、事業を始める前からファンを獲得できる形になります。よくアイドル現場にあるような「この子は俺が育てた」みたいな感覚にも近しいですね。そしてこのような賛同者は今回の資金の提供だけではなく、次以降のプロダクトが出た際にも買ってくれる可能性があるわけですね。

薄さ6mm!カード・硬貨を入れてもかさばらない革新的な財布「Tenuis3」

さとふるふるなびバナー

スリムな財布が良いと思うシーンは、少なくないものです。バッグを持たずに財布とスマホだけ持って出かけたいと思うとき、「Tenuis3」のようなすっきりとした財布は大変便利です。特徴は、コインを入れても膨れずにすっきりとしていること。オリジナルの仕切りによって、このようにスリムで使いやすいデザインになっています。

財布の厚さは、収納しない状態の場合たった6mm。サイズは、90mm×110mmです。これならポケットに入れても目立ちません。ヤギ革と帆布を使用。薄くても、丈夫な素材でつくられていますので、耐久性もばっちり。カラーは、青藍と鉛灰、漆黒と用意されており、どれも落ち着いた大人の雰囲気が漂います。カードは8枚まで収納可能。あなたも、クラウドファンディングいかがでしょうか。

どんな財布より薄く、小さく、賢い。 フレキシブルIoT財布『TIME』

さとふるふるなびバナー

支払いなど財布を使用するとき、ストレスなく使えるのが、フレキシブルIoT財布「TIME」の魅力。スリムで小さくかさばらないだけでなく、嬉しい機能が多数付いています。紙幣とコインを一緒に入れても、財布の中で別々に仕分けしてくれますので、おつりをもらったときもさらりとしまうことができますし、使うときも楽々です。もちろん、カードを収納することもできます。

スマートICタッチも便利。Tileを内蔵すれば、財布から簡単にスマホを見つけることができますし、財布の場所をスマホに伝えることも可能です。まさに、財布のイメージをがらりと変えるようなアイテム。高級感がある素材とデザインも素敵です。クラウドファンディングで、是非チェックしてみてください。

ミニマリストデビューにお勧め!スリムでタフな多機能ミニ財布『Ideka』

さとふるふるなびバナー

薄くて機能的な財布「Ideka」が、クラウドファンディングに登場。特徴は、小さくてスリムであること。そして、柔らかい使い心地であるのにも関わらず、とても丈夫で傷が付きにくいことです。高級レザーのトップグレインレザー、ナッパレザーの2種類があります。紙幣、コイン、カードの収納が可能。また、コイン入れにカードなどを入れる使い方もできます。

カードや紙幣が散りだしやすいのも良いところ。支払いのさいもストレスなくスムーズに行うことができます。RFIDブロック。スキミングを防ぐ機能があるのも魅力で、安心して使うことができます。これから、さらにキャッシュレスが進むと言われています。使いやすくて、安全な財布がオススメです。

【現代建築 X 財布】機能性と3次元デザイン性を追求し、常識を超えた新素材を採用

さとふるふるなびバナー

こちらは、程よく個性をアピールできるお洒落な財布です。様々なカラーが用意されていますので、気に入ったものを選びやすいのも良いところです。わずか33グラムといった、軽量タイプ。財布のサイズは、ほぼカードと同じです。素材は、薄くて防水、透湿性能が特徴のデュポン社のタイベック。耐久性も高いですから安心です。紙幣、コイン、カード、キーが収納です。カードは一枚一枚収納できますし、コイン入れ部分はマチがあり使いやすくなっています。

電子マネー付きのカードを使用している方は、外側にあるカード入れに入れると、財布を開けることなく使うことができて便利です。クラウドファンディングで紹介されている、お洒落な財布。是非チェックしてみてください。

新時代の薄型財布!職人が一つずつ手作業で作る、手のひらサイズのミニウォレット!

さとふるふるなびバナー

こちらは、手のひらサイズのお洒落で便利な財布。サイズは、7×9.5㎝と、一般的な名刺入れよりも小さくなっています。重さは、およそ60g。クラウドファンディングで紹介されているこちらの財布は、キャッシュレス時代にぴったりの無駄がない使いやすいアイテムです。紙幣とコイン、カードを収納可能。財布を広げると、紙幣、コイン、カードが簡単に取り出せるつくりになっています。

本革を使っていますので、高級感もあります。使い続けることで、本革が持つ特有の風合いを楽しめるのも魅力。デザイン性も高いですから、小物にもこだわりたい方にもぴったりです。カラーは6色用意されていますので、気に入ったものを選びやすいのも良いところです。

延長!財布不要のミニマリスト向けスマホ貼付型ウォレット、減らす財布「ピタロス」

さとふるふるなびバナー

財布は、長く使うものだから使いやすくて丈夫なものが良い。そんな方にオススメしたいのが、こちらのスマホ貼付型ウォレット「ピタロス」です。出かけるときに、スマホと財布のみ持ちたいという方が多いと思います。ならばスマホと財布を貼り付けることができたら、より便利ではないでしょうか。それができるのが、こちらのピタロスです。

素材は、通気性が良く丈夫で質感が良いラシカルスリムレザー。サイズは、10×6.5cm。薄いですが、紙幣とカードの収納が可能です。カラーは、3種類用意されています。どんなスマホにも対応できますので、安心。クラウドファンディング中です。毎日の生活を、もっとストレスなく便利にできる、画期的な財布の登場です。

建築学とお財布の融合Soul Knight第4弾『Bifold Origawa』

さとふるふるなびバナー

こちらは、シンプル且つ上品な印象の財布です。どんなファッションにも合わせやすいですから、多くの方にオススメ。クラウドファンディング中です。一番の特徴は、無縫製であること。これにより、見た目よりもたくさん収納できますし、指で触れるさいも滑らかでストレスがありません。カード入れは5つあり、分けて使えて便利。二つ折りのコンパクトサイズの財布がお好きな方は、是非ご検討ください。サイズは、106×90。材質は、ベジタブルタンドレザー。独特の風合いが魅力です。

ICカードのタッチ、自動販売機のタッチ決済も可能でとても便利。急いでいるときもスムーズに対応できます。4種類のカラーがありますので、気に入ったものを選びやすいのも良いところです。

こんなに薄いのにパスポートも入る!?究極スリム×革新的デザインの最新トラベル財布

さとふるふるなびバナー

海外に行くことが多い方に、是非検討していただきたいのが、こちらのトラベル財布です。クラウドファンディング中。特徴は、とても薄くてコンパクトであること。折った状態で使用することもできますし、左右どちらでも折ることができますので、自分に合った使い方ができます。広げた状態でパスポートや航空券などを収納しながら使うこともできますので、海外旅行に行くときも便利です。

またカードが、取り出しやすいつくりになっているのもポイント。もちろん、紙幣も入れることができます。丈夫で耐水性もありますので、安心して使用可能。サイズは、折った状態であれば9.7×7㎝。広げると、9.7×13.9㎝です。ヴィーガンレザー使用のスタイリッシュな財布です。

まとめ

クラウドファンディングで展開されている財布のプロジェクトに関して紹介しました。

さすがクラウドファンディングで展開されている財布なだけあって、既存の財布をアップデートしたものが多いですね。より薄く、よりスマートに。昨今キャッシュレスが騒がれていますが、まだまだ財布自体がなくなることはないと断言できるでしょう。財布はいつも持ち歩くものなので、誰かとかぶるブランド物を脱却し、これらのような前衛的な財布を検討されるのも良いと思います。

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング